2013年8月25日日曜日

ローカルパワー炸裂!?

処暑に入って朝の涼しさがはっきりとし、釣りのテンションも上がりますw
ブラックバス同様暑い夏は苦手です(^^;

しかし相変わらず夏の人気スポットは8月半ば頃から
プレッシャーが半端ない感じです
夏のバックウォーター・インレットはある意味沸騰w
中には夜通しのアングラーも(笑
若い頃を思い出しますw

なのでほとんど人気のない一級スポットへ。。。

ポイントへ着くとアウトサイドにフローターアングラーが居ましたので
インサイドを狙います、狙いはアウトサイドw

程なく仲間が来ました、その頃フローターアングラーは折り返しインサイドを狙って行きましたのでアウトサイドをピン狙いと流れのあたるエリアをクランク撃ち


とっても眠そうな感じのオレ(笑



しばらくすると仲間がピンスポをフォローしてくれましたw



この後ボイルスポットへ移動しますw

今日もベイトが居ますがボイルはなくノーバイト!
それでも仲間はショートバイト2回ありましたがストライクで来ませんでした。

一旦帰宅して午後、またまた仲間が頑張るww


僕もまずめ狙いの勝負に行くも・・・
不発w



夏の印旛で貴重な魚ですねw


2013年8月16日金曜日

記憶に残るバイト

夏休みに本栖湖へ

今年も行ってきた、つーかGWも行ったけどw


8月11日初日、まず状況を見てまわるもあてにしていたポイントはレジャーで潰れている、
というか釣りは出来ない所が3カ所、そしてベイトが居てバスが居る唯一のポイントをハケーン!
初日はピーカン無風のため色々反応を見るw
ライトクランクにチェイスはあったがバイトに持ち込めずw
この段階では釣ることは出来ないと思った(ストライクさせられない)



そしてベースキャンプであれこれ考えるw


ほぼ一日見てまわった結果、明日のパターンが見えてきたww
一番キモなのは撃つ前に観察よねw
ポイントで観察していたら餌釣り師のお父さんがジャスト40の尾びれが綺麗なニジを上げました!
実はこのお父さんの真下にベイトボールがあり、その下にゴンザレスが2匹w
逸れるベイトをしきりに狙っていましたww
これがヒントになった(笑


本栖湖は25年四半世紀も通いましたが、年に一回くらいしかこない完全アウェイのフィールド!
ポイントとパターンはだいたいというか自然が相手w
こちらの都合どうりなんてありえません(笑



そして2日目

この日も晴天無風w
しかしベイトは居るのでモーニングバイトの確率は高いのでトップで狙うw
1〜2時間ランガンし状況は昨日と同じ、後は風だw


とりあえずベースキャンプに戻るw
そして午後からの風を期待する(笑)))


今年は何だか持ってるw
風が期待に応えてくれた...



午前中合流した連れと今回のボイルスポットへ行く・・・

そしてドラマ?が起こった!

ほぼ一日スクールしていたゴンザレスが一撃でストライク!!
下から360度ルアーを見てまわり猛然と水面を割り上から襲いかかった!
一気にテクナGPベイトフィネスプラッギンを絞り込んだw


ドラマはここまで(涙

その後バズベイトに3バイトくるも獲れずw


そして最終日も同じホットスポットへ

昨日の風は止んでしまったものの、若干の濁度があり期待が膨らむw
そして連れのプラグに一撃でバイト!
フックがものの見事にのびの〜びのゴンザレス後半のメガバイトw




今年の春と夏は本栖湖で良い釣りが出来た(笑)
アプローチも上手く行ったしポイントも絞れたし、ルアーも良かった!
次回につながった。


おまけ画像
印旛沼で今朝の一本(^^;

さ、秋は狙って獲りますゴンザレス! ←本当か(笑









BOMBER " Long "A"

 北海道から帰ってからの日曜日?だったかなw だいぶ前になりますが(^^;; B14A シトラスミノー Revo LC6