2013年11月15日金曜日

戦意喪失@ロクマル出現!!...?

雨の予報が崩れてパターンも崩壊w

今日は雨という事で期待に胸を膨らませていたのですが、雨の恩恵はなくw
気圧の恩恵だけ、でもチャンスはあると言い聞かせて印旛沼へ

とりあえず慌てても仕方が無いので、この時期に実績のあるエリアへ...

手始めに水温チェックw
10度とこの時期らしい水温、ていうかビッグバイトチャーーーンス(笑
このくらいの水温だとグググッとデカバスに近づきますよね(^^)

辺りを観察しても特に閃くような変化はなく、サクッとチェックしてキャスト・・・
例年なら3キャスト目くらいでドカーーーンッ!! ってルアーを被せてきますが今日は異常なし(^^;

数投したのち直ぐに移動しますw





そして今日は猟の解禁日なんですね、そこに猟銃をもったオトコが立っていたw
するとここではドカーーーンッ!!ってやってくれました(^^;;
向こうに鴨いっぱいいますよと言うと、あっちは禁猟区なんですと・・・
こっちは飛んでくれないよ、良く知ってるねと猟銃をもったお父さんが苦笑いw

野生自然にはかないません(笑)

昨日までたくさんのバスくんがスクールしていたエリアですが、今日はルアーを通してもワラワラ浮いてきません(^^;

ここも数投して直ぐに移動しますw








エリアを移動して途轍もない魚が一投目にチェイスしてきましたww


ここは1投しただけですが入り直すことにします、この魚に何回キャストしても無駄だと直感したw
それに他の魚は狙ってないし(^^;



そして夏から秋まで入らなかったエリアをチェックします、数投するもさっきの魚が気になり釣りになりません(笑)


その後も色々見て廻りましたが、どうやったら騙せるか...
頭から離れません(^^;


しばらくして僕的にプライムタイムとなる時間が迫ってきたので、チェイスしてきたエリアに行くと・・・

先行者ですw

しばらく見ていましたが、ずっとキャストしているので僕は別のエリアへ移動します(^^;

1時間程エリアを見て廻りアソコが気になって仕方ないので行ってみると...
またまた別の先行者ww

この時点で普段は考えもしない『プレッシャー』という文字が浮かびました、
さすがにこの短時間でこれだけのアングラーが入ると今日は諦めるしかないとw
っていうか、ここで獲るのは不可能に近い感じすらしました。

う〜〜〜ん、魚を見ているだけに諦められない感じです(^^;



しばらくはこの魚で頭がいっぱいですが、一筋縄では獲れない魚&ポイントなのでもどかしさを隠せませんw




今日はストーブを着火してみました

もう初冬ですね(^^)















2 件のコメント:

  1. やはり寒くなって食いがシブくなってますね~。
    あの後、元の橋に戻ってアベレージサイズのがヒットしましたが、手前でフック1本かかりが外れておじゃん。
    霞に移動してゴムボを浮かべ、しばらくして大物がHit!
    かなり強い引きで、アメナマのように潜る感じではなく横方向に逃げて行きましたが、ドラグがキツキツで強いトルクで外されちゃいました(ToT)
    やはり浅食いなのでしょうねぇ…。
    でも、日中は湖上でもジャンバーを着ていると暑いくらいでしたね。

    返信削除
    返信
    1. トプ・ガバチョさん どもー(^^)
      昨日と今日のお天気で、今日は10月後半から11月初旬並の水温まで上昇しました、僕が感じるのは明らかに季節感より人為的なものによる活性の低下と思いました、というのは観察をしていると元気にスクールしているからですw
      しかしサイズは40クラスが大半で、ポジションに変化が現れたのはヤングバスくんだと思っています、確かに短期間で水温が上がったり下がったりは少なからず影響があると思います、細かくチェックして低い所から少しでも上昇して落ち着く日が来た時はこれからの季節チャンスだと思います、しかしこれから徐々に姿を見れなくなるのは確かだと思います(^^;
      霞のバレてしまった魚がバスだと仮定すると、フックポイントがランカーの上顎に引っかかっていただけだと思います、なので魚が反転した時に外れてしまったw
      この前僕がバラしてしまったのも同じく上顎だと思っていますw
      ランカーが反転してバレる事って良くあるので『ラインにロッド、そしてフック』には人一倍気を使ってはいますけど、それでもバレてしまうときもありますw
      何しろ硬いんですよ、後ろに仰け反るくらいに電撃合わせで釣ったランカーの上顎からポロリとフックが外れてしまう事も珍しくないんです、でも少し横はフッキングしますからこればっかりは運もあると思っています。
      的が絞れる季節になりつつありますが、だんだん魚を見れなくなるのでこれからは寒さの忍耐と魚との勝負になります(^^)


      削除

YUM" Big Show Craw

今日は若干カレントが... ヤムのビッグショークロウ Color  クローダッド カバーに入ってしまいダメかと諦めましたww なんとか出てきてくれました(^^;; 魚を計測する場合はメジャーを濡らしてからにしましょう。 危なかったww...